スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレーム つやつやです。

こんにちは。トライブファクトリー staff チコ です。


新しいお店のブースの排気はちょっとイマイチ。
すっかり酔っ払ってます!
ブース、まだ煙ってますねぇ~

全つやにしました!


そんなに硬くない塗料使ったので、モチモチ感もでてるかな?
何より、傷には強いと思いますよ!

ご予算に応じて、
・簡易塗装
・ウレタンしっかり塗装
・粉体塗装
ご提案しますよ~

悩んでいる方、ご相談を!
P1030952-01.jpg  
“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

スポンサーサイト

TDR80 3GA ケース・・・・

こんにちは、トライブファクトリー staff チコ です。


うーん、がんばってる若いお客さんのケースにクランク・・・・
うーん、与えられたもので、最善を尽くしましょう!!!!!!!!!
多くは語るまい!ね!

オーナーともども、「田んぼに投げたろうか!、このケースとクランク!」・・・・と
つぶやきましたが、適度な愛情をかければ、適度にパフォーマンスしてくれるでしょう!

求めていいものとやるべきことの線引きは難しいものですね~
ま、折り合いということで。

楽しんでください!


P1030936-01.jpg
P1030935-01.jpg
P1030933-01.jpg

“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

SRX250 スポーツ走行車!ストリップ

こんばんは、トライブファクトリー staff チコ です。



いやー、僕的には、「ぐぐっ」とくるんですよね~、いいオーラだ!
なんかよくないですか~!
結構まとめたつもりなんすよね~、ポジションとか、フィッティングとか。

なのでたくさん写真をアップしました!興味のある人いないすかねぇ~

美しいシルエットのバイクだな~

こういうバイクが好きな方、遊びに来てくださいませ。
「楽しく!」「走りましょう!」
P1030913-01.jpg P1030909-01.jpg P1030908-01.jpg P1030911-01.jpg P1030910-01.jpg P1030916-01.jpg P1030918-01.jpg P1030914-01.jpg P1030915-01.jpg P1030906-01.jpg


“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

2/5 暖かくて、人がいっぱいの筑波!SRX250

こんにちは、トライブファクトリー staff チコ です。

2/5 筑波へ行ってきました~
ジャンパーなんかいらない陽気で最高だし、何より「大きい」のから「ちっちゃい」のまで、
ガンガン走っていたので、いい刺激になりましたよ!

フルカウルバージョンのSRX250がこんな感じ!
エンジンフル+α いろいろやったけど、、、、、、
オーナーさん!「ぜんぜん楽しそうに飛ばしてるじゃないですか!、内側走ってるって言ったのに!」
うん、でも、気持ちよかったみたいだし、非常にしっくりきたみたいなので何よりです。
今度は僕にも乗せてくださいね~。

「楽しんでいきましょ!」
P1030925-01.jpg P1030929-01.jpg P1030928-01.jpg  P1030926-01.jpg

“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

ディスクアタッチメント 持込分 しゅうせいー

こんばんは、トライブファクトリー staff チコ です。


う、ディスクふれますよー!
ってマシニングで削ってるんだからね~、まさかね~。
うん、持込のホイルの隅Rがあってないんですね~
これくらい違うだけで、ディスク ぐにゃぐにゃいいます。
あたりまえのことですけど、丁寧に観察しないと命にかかわりますからね~
削っておきましたよ~

あ、頻繁に外すなら、目ねじを痛めないように、いろんな気遣いしましょうね~
P1030905-01.jpg P1030902-01.jpg P1030900-01.jpg P1030901-01.jpg P1030903-01.jpg P1030904-01.jpg

キャッチタンク 

こんにちは。トライブファクトリー staff チコ です。


なんてことないですけど、必要な形でつくります。
お気軽に!
P1030888-01.jpg

“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

NITRONのイニシャルアジャスタ  SRX250

こんばんは、トライブファクトリー staff チコ です。



イニシャル 4分の1回転を 感じたーい と 切に願う店主です。

結構まわすと重いですからね~、ステーもちゃんとフレームにつけておきましょうね~

おっと、バネはlbs/inchですからね~ 2.54で割りましょうね~

さて、姿勢をちょこちょこ正していきましょうか!

P1030882-01.jpg P1030879-01.jpg P1030883-01.jpg P1030885-01.jpg P1030890-01.jpg
“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”


シート台座の前の補強・・・Sさんの。

こんばんは。トライブファクトリー staff チコ です。

なーんか、激しく乗ると前のほうに負担かかりそうでしたよねぇー。

補強入れときますね。

これ溶接しときます。
P1030884-01.jpg
“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

ホイル換装・・・かわいいホイルですね~

こんばんは。トライブファクトリー staff チコ です。

いやー、たまには2.15Jとか2.50Jとか触るべきですわ~
NF4ですねー~、いまとなっては、「重い!」のだけど、「遊び」ですからね~
あんまりこだわってもねぇ~
SRXのホイル、φ12のアクスルシャフト、RSのだって、φ15。
ぶっとく、剛性高く、軽く・・・・といった言葉が当たり前の昨今、こういうバイクにもぜひ乗ってみてほしいですね~

ディスタンスカラー:RSの踏襲、サイドカラーとはめ合いにしときました。

よーくみると、なんかこだわったディスクアタッチメントがついてる。
うん、オーナーさんの気概を感じるのでした~

なんでも相談はおきがるに。

P1030894-01.jpg P1030897-01.jpg P1030892-01.jpg


“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

ステーばっかり・・・サイレンサーのステー

おはようございます。トライブファクトリー staff チコ です。

購入時についてきたやつが、ちょっと貧弱なステーだったので、作り直し。

頑丈にしたけど、中空なので暖めれば、角度は変えられますよ~。

すげぇー(嘘 馬力でもクラック入りませんよん。たぶんね。

がんばってアクセル開けてくださいませ~~
P1030872-01.jpgP1030873-01.jpg
P1030869-01.jpg P1030867-01.jpg
“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

スコップか!?いや未練がましいのがバイクのり!

こんばんは、トライブファクトリー staff チコ です。

いや、やっぱり、サーキットで、「ぶーん」とスポーツ走行もしたいけど、

ナンバーもぶら下げたいのが「人情」というやつじゃないですか!

だれだ!スコップなどといったのは!

フレームきっちゃったので、耳つけて、脱着可能にしました。
なんか光ってるから、黒くアルマイトでもかけましょう!

いや、FRPのシートカウルつけていて、タイヤの上がカウルの裏!
というのはおしゃれじゃないよなぁ~~っとちょっと古めのバイクに乗っている人が結構いると思いまして、、、

それではまた。

P1030856-01.jpg P1030854-01.jpg

“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

NC31のスイングアーム、あーなつかしいーーー!

こんばんは、トライブファクトリー staff チコ です!

おーなつかしい、ですねーー。
うん、90年代大好きです。

僕もお客さんも、なぜNC39じゃなくて、NC31のスイングアームを選んだんでしょうねーーー。
それは、「お年を召しているから」(笑

t3.0で蓋しときました。下が4ミリで上が3ミリでした!ほー。
なにげに補強になってます。
18インチOKです。650ミリオーバーのタイヤ、スマートに交換できないとね~。

ひじょーに「こきたない(笑」ので、「うぉりゃっ」っとバフりましょうね~  → 誰が(笑
18インチ万歳!!

 P1030866-01.jpg P1030861-01.jpg P1030860-01.jpg
“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。