4・29 SUGO バイクDay

トライブファクトリーです。

4/29は、SUGOのバイクDayでした!
天気もよいし、進行もON TIME

初タイヤ!のライダー
初ウォーマー!のライダー
初バイク!のライダー
初表彰台!のライダー
初ファステスト!のライダー

かたや一方、応援に駆けつけたのは、母娘の自称カルガモ隊(アヒルでしたっけ?(-_-;)
17才の女子高生が、自分のバイクで初サーキット入り!

みなさん、楽しめてよかったですね~

とお店へ帰還(忙しいので、SUGOに2回行きました(-_-;)

そこへ現れるのは、これから「鹿児島の方へ行く~」という猛者!
オイル交換~

オートバイの楽しみ方は人それぞれ。

好きなバイクで存分に楽しんでクダサイ!


「ツーリングユースからレーシング走行までお望みのオートバイライフをお手伝いします」よ。

IMG_1019-01.jpg
IMG_1018-01.jpg
IMG_1017-01.jpg
IMG_1016-01.jpg
IMG_1021-01.jpg
IMG_1020-01.jpg
IMG_1023-01.jpg
IMG_1025-01.jpg
スポンサーサイト

RVT RC51 VTR1000SP2 ・・・・

トライブファクトリーです。


名称が面倒くさいですが、北米仕様のSP2です。

入荷~。

免許を取ってきてくださいとオーナーに言うものの、やはりというか、
シェイクダウンはサーキットらしい・・・・(笑

点検整備終了。

なぜか、初タイヤはスペシャルタイヤ(笑



レーシングするだけで、頑張っているサスペンションであることを感じますね。
エンジンオイルを交換するだけでも、目に入るあちらこちらのパーツが、市販車ではあるけれど、
ホンダさんの頑張りを伝えてくるバイク。

宝物になる1台ですね~

IMG_1009-01.jpg
IMG_1010-01.jpg

マニュアルテンショナ

トライブファクトリーです。

マニュアルテンショナーです~。
カワサキっ感じ????

コックもピンゲルへと。


問題はスピゴット。。。。特注かな~、切ってフライスして溶接して削るかな~。

うーん、FCRスモールの針をオーナーさんお持ちいただきました(感謝
スモールの針、譲ってくれる人、ご連絡を!
あんまりスモールは持っていないよね~

IMG_1013-01.jpg
IMG_1011-01.jpg

激しくサスを動かすバイクは・・・

トライブファクトリーです。

豊かに、激しくストロークさせるバイクは、たまには下回りの点検を!!

リヤサスペンション ロワー

ナットないよ~(-_-;)

IMG_1015-01.jpg

バリオスさん~ キャブなどベアリング

トライブファクトリーです。

うーん、やっぱり減ってますね。針も穴も。
高回転型の250cc マルチ。
この辺のキャブで調子が悪い人は、真鍮パーツを消耗品と考えてくださいね。

ブン回せば、ガソリンが当たって、金属も減るのですよ。


それから過走行ですので、駆動側ベアリングも要注意。
ピボットの左側ベアリング。
リアホイールのハブベアリングなどね。

あ、ちょっと古いオートバイを買う時は、左側のインナーチューブをチェックです~



使い方に応じて、適切な対処を~

IMG_1007-01.jpg
IMG_1014-01.jpg
IMG_1008-01.jpg


SPR タンクに小細工

トライブファクトリーです。

タンクに小細工。

こっちの方が機能・見た目共によし?(笑
画像は溶接前。

さて、ぼちぼち磨きましょうね~

IMG_0903-01.jpg

DUKE 640

トライブファクトリーです!

ファイナルにちょっと、手間とってました!
明日部品着荷!
28日あがり予定です!!!!

IMG_0988-01.jpg

ZRXⅡさん、さてフロントブレーキを。。。えっ(;゚Д゚)!

トライブファクトリーです。

「ブレーキディスク発注しないとなあ~。」
「径は大きい方がいいって言ってたよなあ~。」

「ん?」

「なんだかな~。」
「車検受けたばっかりだよな~。。気づかないのかな~」(もちろん私は車検に行ってない~
「損してるではすまないなあ。。。」




一般の方が往々にして、間違った組み方をするのは、至極当然です。

そうならないように、するのが私たちの役目です。

もちろん、人間ですので、プロも色々です。

でも、見逃しても仕方がない所と、絶対にそうあってはならないところは、間違いなくありますよ。

性能云々じゃありません。安全は常に絶対です。

「高速でツーリング行ったって言ってたな・・・・・・結構滲んでるよ・・・・・・怖」


みなさん、ちゃんとしたお店にいきましょうね。

反面教師な1日でした。。。。


IMG_1005-01.jpg
IMG_1006-01.jpg


ZRXⅡさん、さてリヤサスを。。。えっ(;゚Д゚)!

トライブファクトリーです。

リヤサスOHに出します~。。。。
「結構、ゴムいたんでるなあ、バンプラバーとか。部品代かかるな・・・・・」
「さて、外そう」

「ん?????」

なんか、発見しすぎて、ココロが折れそう。

「スリーブあってないじゃん・・・・」
「そりゃヘタリもするよな・・・・」
「これでツーリング行ってきたんだ・・・・・」
「車検、受けたばっかだよな・・・・・・」
「損してる・・・・」

とりあえず、世間はGWですので(うちはないです!

へたらないメタルのサスをつけてますので(笑、しばしお休みください~

大丈夫!!!ダメ出しの後はめっちゃよくなってます!!!!!

IMG_0997-01.jpg
IMG_0998-01.jpg
IMG_0999-01.jpg
IMG_1001-01.jpg

フォークってバイクを買う時は中身見えませんもんね。

トライブファクトリーです。


感覚は重要ですよね。
違いがわかる人はわかりますね。

免許をとってそれほど日も経っていないと思いますが、
オーナーさんの感覚は、ズバリあたっています。

油面はめっちゃ低い。200位かな?
油量は左右合わせて、100ミリ以上足らないですね。なかなか激しい仕様です。


お決まりで、スプリングは逆に入っています~。
オフ車じゃないんだから。。。

中古車には気をつけましょう~。

ウチで売る時は、基本。すべて、あけます。
信用ならない車両ばかり見てきているからです。。。。


IMG_0996-01.jpg

バリオスさん~ 車体

トライブファクトリーです。


ROSSOⅡにタイヤ交換っと。
NSRのリアサスですかね~
ん~。リンクかな~。相当のガタだな~。

バリオスは、下部クレビスΦ12。NSR250はΦ10。

スリーブで合わせているようですが、ニードルに対してスリーブは非常に硬度や強度を求められます。
また、熱処理されているのが普通です。

そう言う意味で、ベアリングのヘタリもありますが、今ついてるスリーブの外寸が最初から若干マイナスだったのかもしれませんね。中古とかで。ニードルにたいするスリーブは硬度高く、ビタリが基本です。

というわけで、バリオスのスリーブとベアリングを発注し、サスペンション下部をボーリングします。

また、ショック下部のボルトもいただけませんよ~。ステンレス。
大きなバイクだったら、折れますよ。

また、ピボットは固着。かなり苦戦しました、抜くのに。

というわけで、フルOH。初めて外されたのではないかな?と思います。

ダメだしばかりですみませんが、

損をしないで欲しいだけなのです!
機能するべく、しかるべき姿で動いていて欲しいものです。。。



IMG_0986-01.jpg
IMG_0992-01.jpg
IMG_0994-01.jpg
IMG_0995-01.jpg
IMG_1003-01.jpg


FCR スピゴット 長すぎ (-_-;)

トライブファクトリーです。

CR 味わいはあるんだけど~

上のほうは、気持ちいいんだけど~

浮気(笑ですね~

スピゴットながい!!!!
セッティング出るのか。。。。。

マニュアルテンショナーですね。。。

IMG_0919-01.jpg
IMG_0920-01.jpg
IMG_0921-01.jpg

(過去の作業)TDM900 ステム・リンケージ

トライブファクトリーです。

相変わらず、1箇所厳しかったですが、おおむね良好でした~!!

IMG_0880-01.jpg
IMG_0881-01.jpg
IMG_0882-01.jpg
IMG_0883-01.jpg
IMG_0884-01.jpg
IMG_0886-01.jpg
IMG_0890-01.jpg
IMG_0891-01.jpg

新発見 塗装のはがし方(-_-;)

トライブファクトリーです。

この間、フェンダーを塗装する時、こんなことに出くわしました。

「ずいぶん、分厚い塗膜よの~」
「変な塗料吹いてないといいなあ~、はあ」
「頑張って、なるべく塗膜ならそう~」
「ン? なんかめくれてる」

例えれば、カッティングシートの薄めのやつを10枚重ねたようなやつ。

ちょっとヒートガンで温めてみました。

ナイス!剥がれるじゃないか!

ここまで綺麗に剥がれたのは初めてなのです(笑

IMG_0657-01.jpg
IMG_0658-01.jpg
IMG_0659-01.jpg

Z750FX3 車体~ 写真

トライブファクトリーです。

おつかれちゃんのフレーム・車体周りの写真ですね~

ご要望によりまして。


「アクスル・ナットハズレエンゾ!」
「マウントボルト ヘンダゾ!」
「フレームデカクテキャビネットニイレルノタイヘンダゾ!」(笑
「ハンドルキッチマウゾ!」
「カキキレナイ!」

間違いなく、よく走るようになっています!!!

フルレストアご相談承ります。
IMG_0654-01.jpg
IMG_0655-01.jpg
IMG_0656-01.jpg
IMG_0664-01.jpg
IMG_0782-01.jpg
IMG_0776-01.jpg
IMG_0777-01.jpg
IMG_0875-01.jpg
IMG_0879-01.jpg
IMG_0786-01.jpg
IMG_0787-01.jpg
IMG_0788-01.jpg
IMG_0779-01.jpg
IMG_0780-01.jpg
IMG_0894-01.jpg
IMG_0899-01.jpg

Z750FX3 エンジン~ 写真

トライブファクトリーです。

オーナーさんからご要望がありましたので、写真をツラツラとあげておきます。
眺めるのがお好きとのことですので~

何を写しているのか、想像するのも一興かな???
記録でもあり、目線でもあります。

もちろんオーナーさんには、こと細かく説明済みですよ~

ご質問はうけません~想像してください~(笑

2個組ですから、数字が意味するところは、マニアしか想像できませんがあしからず。
大変なわけですよ~(笑


IMG_0667-01.jpg
IMG_0676-01.jpg
IMG_0677-01.jpg
IMG_0678-01.jpg
IMG_0679-01.jpg
IMG_0680-01.jpg
IMG_0681-01.jpg
IMG_0682-01.jpg
IMG_0683-01.jpg
IMG_0684-01.jpg
IMG_0685-01.jpg
IMG_0687-01.jpg
IMG_0688-01.jpg
IMG_0689-01.jpg
IMG_0690-01.jpg
IMG_0691-01.jpg
IMG_0692-01.jpg
IMG_0693-01.jpg
IMG_0694-01.jpg
IMG_0696-01.jpg
IMG_0697-01.jpg
IMG_0698-01.jpg
IMG_0699-01.jpg
IMG_0700-01.jpg
IMG_0701-01.jpg
IMG_0702-01.jpg
IMG_0703-01.jpg
IMG_0704-01.jpg
IMG_0705-01.jpg
IMG_0715-01.jpg
IMG_0716-01.jpg
IMG_0717-01.jpg
IMG_0718-01.jpg
IMG_0719-01.jpg
IMG_0722-01.jpg
IMG_0720-01.jpg
IMG_0723-01.jpg
IMG_0724-01.jpg


IMG_0728-01.jpg
IMG_0733-01.jpg
IMG_0734-01.jpg
IMG_0737-01.jpg
IMG_0738-01.jpg
IMG_0739-01.jpg
IMG_0740-01.jpg
IMG_0741-01.jpg
IMG_0742-01.jpg
IMG_0743-01.jpg
IMG_0744-01.jpg
IMG_0745-01.jpg
IMG_0746-01.jpg
IMG_0749-01.jpg
IMG_0751-01.jpg
IMG_0752-01.jpg
IMG_0753-01.jpg
IMG_0754-01.jpg
IMG_0759-01.jpg
IMG_0761-01.jpg
IMG_0763-01.jpg
IMG_0764-01.jpg
IMG_0765-01.jpg
IMG_0766-01.jpg
IMG_0768-01.jpg
IMG_0769-01.jpg

IMG_0771-01.jpg
IMG_0772-01.jpg
IMG_0773-01.jpg
IMG_0774-01.jpg
IMG_0775-01.jpg
IMG_0776-01.jpg
IMG_0777-01.jpg
IMG_0778-01.jpg
IMG_0781-01.jpg
IMG_0789-01.jpg

ガンコート 受け付けてます 小物

トライブファクトリーです。

ガンコート受付しております。

クランクケース
シリンダ
シリンダヘッド
エンジン小物各種

サイレンサーやスタンドなども可能です。


お気軽にお問い合わせください。

IMG_0551-01.jpg

ステップバー GSX250S

トライブファクトリーです。

うーん、食い込んでめくれてる~

1インチのパイプですね~。切ってしまって新造したほうが早いかな~などと思いましたが、

裏にプレスで裏補強してあるんですね~

うん、同サイズパイプ半分に切って板張りに変更~。
スピード仕上げですよ~。

塗装はDIYでどうぞ~

ついでといってはなんですが、スイングアーム・ピボット・ハブ・サスマウント・ホイルベアリング 清掃・点検・給脂してますよ~



【"ステップバー GSX250S"の続きを読む】

流用改のチェーン~

トライブファクトリーです。

昨今はいいホイールがたくさんでていますよね~

マルケやOZ、マグタンなどなど。私も秘密在庫がそれなりにあります(笑

さて、それでも現行ラインナップにない車両や、中小排気量車、流用大好き!な ライダーさんたちは
いろいろ考えて入れると思うのですが、、、

昔は私もそうでした。。。90年代?タイヤにチェーンがかすっているという時代が(笑
ハブを削っても、オフセットしても、悩みは尽きず・・・あのメーカーはあたる、こっちのメーカーは当たらない、サスにあたるあたらない~などと言っていたモンです。今となっては微笑ましい。

昨今のチェーンの進化はすばらしいです。
強度や耐久性。なにより多少高いものを選択すれば、非常にスリムなチェーンをセレクトできます。

お暇な方は、いろんなチェーンの幅をノギスで測ってみてくださいね~

400ccに180。迫力満点ですね~。
オーナーの好みで黒・金ですが、後気持ち1ミリくらいクリアランスを広げられるチェーンもありますよ~


IMG_10977-01.jpg
IMG_0974-01.jpg
IMG_10975-01.jpg

TDM900 ナイトロン

トライブファクトリーです。

ナイトロンですね。

サクサクと取り付け!でしたが、、、、クレビスの穴径が間違っているという・・・お願いしますよ~(泣
届くのを待つのもなんなので、フライスでボーリングしました。

毎度のごとく、lbs/inch ですよ~。kgf/じゃないですよ~(笑

ちょっと面倒くさいようですが、要望やさらに楽しく乗りたいライダーさんであれば、
使いたいストローク位置や想定ストローク量などを店なりに頭を絞ります。

言葉だけではうまく伝わらないし、感覚というのは日々変化していきますので、
要望があれば紙面にしてお渡しもしています。



新しいサスペンションをさらに楽しみたい人は、
駆動系もいっそのこときっちりしちゃうのがおすすめ。チェーンやハブダンパーが駆動してトラクションをかけているわけですからね。


当店では、
コンペ志向の強い人は、OHLINSや純正のフルアジャスタブルのダンピングチューン。
ストリートで楽しみたい人やラインナップの少ない車種にお乗りの方は、ナイトロンなどが人気ですよ~
IMG_0909-01.jpg
IMG_0916-01.jpg
IMG_0918-01.jpg
IMG_0917-01.jpg
IMG_0915-01.jpg
IMG_0911-01.jpg

DUNLOP ROADSPORTS

トライブファクトリーです。

いつも、SPタイヤなどのコンペ向きタイヤを触ることが多い店ですが、

ストリートでそれぞれのお客さんに向いているタイヤを一緒に考えるのが一番頭を悩めます。

ストリートは求める要求が、ある意味高いですからね。

楽しさ・わくわく感・ライフ・安定感など。

DUNLOPさん、の新しいRoadsportsはうまくバランスさせてくれそうですね。

6分~7分山でミシュランさんやピレリさんとどう違いが出るか楽しみなところ。

弾ませて、押して、表面に手を押し付けて、ビートアップさせるとメーカーさんが何を志向しているか?なんとなくわかるもんです。

IMG_0971-01.jpg

フィン修正

トライブファクトリーです。

ヘッドのフィン欠けですね。
シリンダより分厚いですから、盛りやすくはありますね。

それなりに手間がかかるんですよ~

なんとなく手順を写真にて。

溶加棒は、鋳物用を使いますよ!

IMG_0706-01.jpg
IMG_0710-01.jpg
IMG_0712-01.jpg
IMG_0714-01.jpg
IMG_0709-01.jpg

(過去の作業)TDM900 エンジン ミッション など

トライブファクトリーです。

ミッション良好~です。
シリンダもいい感じ。何キロもつのだろう。

後期のテンショナは長くなっていますので、振れませんね。

あとはいつものごとく、ひたすらシムを合わせますよ~

IMG_0601-01.jpg
IMG_0600-01.jpg
IMG_0608-01.jpg
IMG_0612-01.jpg
IMG_0613-01.jpg
IMG_0615-01.jpg

4/21 営業時間変更

トライブファクトリーです。

4/21  お客さんの結婚式のため!(オメデトウ(^▽^)ゴザイマース

勝手ながら 15時より閉店させていただきます。

ご了承ください。

ゼファー1100 ベアリングとかハブダンパーなど

トライブファクトリーです。

写真撮り忘れました・・・・

重量車のベアリング・ハブダンパー、めっちゃ重要です。

ちょっとハブダンパーはヘタるのが早すぎますね、この車種は。。。

意外とベアリングが逝ったまま、もしくは逝きかけのままの方、多いですよ~

IMG_0970-01.jpg

綺麗なZRXですね~ スロットルホルダーについて

トライブファクトリーです。

綺麗なZRXさんです。毎度ありがとうございます。

引き合いに出して恐縮ですが、社外のスロットルホルダーをつけている方に多い例をちょこっと指摘。

ホルダーに大抵、M5のボルト穴あいてますよね。
これはスリーブの戻り側のストッパー用です。
意外とこれがついていない!もしくは全然スリーブにあたってない!
という車両の入庫が多いんです。

乗れちゃうのは分かるんですが、キャブにものすごく悪いんですよ~
負圧のキャブならバタフライバルブをギチギチ無理やり閉じる方向に引っ張っていますし、
直キャブなら、リンケージがしなっているはずです。


アクセルを戻すと、なんとなく回転がさらに下がるような車両は要注意~

ちょっとしたことですけど、バイクを末永く使うために、ケーブルやホルダーは重要デスヨ

IMG_0926-01.jpg
IMG_0925-01.jpg

ダストシールの下・・・

トライブファクトリーです。

フロントフォーク
ダストシールの下にオイルシールがありますよね。
たまに、良くもまあ、こんなに腐っても漏れないもんだと感心するフォークがありますね。

シートパイプ/カートリッジ外して、正立だったらインナーチューブを引っ張れば、チューブと一緒にシールも引き抜けます。
だけど、メタルにシールにコタコタのフォークは、全て残してチューブだけ抜けます。
外見だけでわりづらいもんです。

古いバイクに乗っている人は、ちょこっとダストシールをめくってみてくださいね~

IMG_0534-01.jpg
IMG_0533-01.jpg


ハンドルロック と ストッパー

トライブファクトリーです。

なにげにハンドルロックできるように~という依頼をうけることがままあります。
写真は整形途中。

気を使うのですよ、歪まないように~。

IMG_0538-01.jpg
IMG_0549-01.jpg

(過去の作業)SRV250 ステム

トライブファクトリーです。

当店でオーダーを受けたお客さんの車両は、シャーシを徹底的に点検します。
はじめから予算に含めてもらうわけですね。


なぜかって、、、、

みなさんが、「このバイクがいいなあ~」という車両のほとんどは20年前の車両だからです。

ベアリングの類、摺動部、うまい具合でバランスしないと、コスパ最悪です。
当然ベース車両の「市場価値」を整備代金が超えることも、いたって普通です。
それでも、価値は自分が決めることですからね~

あんまりにも気持ちよくないバイクに乗っている人が多すぎますので、
見えないところをちゃんとしたバイクに乗ってほしいですね~。

交差点が楽しいバイクに乗ってほしいトライブファクトリーでした。

IMG_0547-01.jpg
IMG_0540-01.jpg
IMG_0544-01.jpg

バリオスさん~ 現状

トライブファクトリーです。

依頼分は精査完了~
あとは予算の範囲内で。
写真を眺めて置いてください~

いつものごとく、ダメなところは、なおしちゃいます。

IMG_0963-01.jpg
IMG_0964-01.jpg
IMG_0962-01.jpg
IMG_0961-01.jpg
IMG_0966-01.jpg
IMG_0960-01.jpg
IMG_0952-01.jpg
IMG_0957-01.jpg
IMG_0955-01.jpg
IMG_0954-01.jpg
IMG_0953-01.jpg

ハンドルストッパー

トライブファクトリーです。

ハンドルストッパー。
変則コの字です。

本当はセパハンにストッパーをあててアジャストできるようにしたいけどちょっと無理ですね。

IMG_0950-01.jpg


(過去の作業)TDM900 エンジン 計測~

トライブファクトリーです。

いつものごとく、洗浄・計測・観察が一番時間が必要ですね。

こんな感じで計測・計算(足し算・引き算)という感じですよ。

やっぱりメッキシリンダいいですね。

IMG_0598-01.jpg
IMG_0599-01.jpg
IMG_0605-01.jpg

本田 ハーネスをほどくのです。

トライブファクトリーです。

さあて、夜な夜なハーネスをほどきます。
ミックスしちゃう訳ですね。

膨大なセンサーに、ECU、HISS~、淡々とやります~
一番重要なのは、FUSEかな?

IMG_0969-01.jpg




メーター灯

トライブファクトリーです。

ダイビング用品です(笑
完全防水です(笑

メーターの外部照明です。昔の耐久レーサー風に。
取り付けた画像はまた今度。

IMG_0951-01.jpg

ゼファー1100 TMR セッティング

トライブファクトリーです。

40Φですね。
口径大きいのでニードルの選定で走ったり、全く走らなかったりすると思います。

油面・同調かなり狂ってましたので、きっちり調整。
写真はズレズレの状態です。

ピンゲルのフューエルラインも見直し。

燃費が悪い理由は、ズバリ ニードルが太くて、燃調が薄い→加速ポンプに頼る→タッチ・吐出極端
プラスアルファ、同調ズレ。

薄かろうが濃かろうが、大きく外していると、アクセルワークが極端になりますからね。

実走行中、案の定、急制動したらフロントホイルベアリング鳴りました~。
取り回し重いとは思ったけど、とどめ刺しておきました。店に車両があるときでよかったです。
もうゴロゴロです。ベアリング・チェーンなど待ちです。

IMG_0946-01.jpg
IMG_0947-01.jpg
IMG_0948-01.jpg
IMG_0945-01.jpg

4/14 臨時休業




トライブファクトリーです。

勝手ながら、4/14(土)、臨時休業とさせていただきます。

よろしくお願い申し上げます。




4NX バルブ セット長

トライブファクトリーです。

ちまちまと、店にあるヘッドのセット長を合わせながら~
新品バルブを当ててきます。

あー、どこかに良い大きなバルブ、ないかなあ、勉強不足。

IMG_0585-01.jpg

(過去の作業)TDM900 エンジン シートカット

トライブファクトリーです。

TRXに比べれば、マシニング精度も上がって大分洗練されたんですけど、
カムチェーン周りは相変わらず苦しいですかね。

でも、へたってきても、あまり症状でないで走れているエンジンが多いのがすごいですね。
以前見たエンジンは、コンロッドメタルが重なっていても普通にまわっていましたから(-_-;)

シートカット後。
ガイドはご覧のとおりな感じです。

IMG_0596-01.jpg
IMG_0592-01.jpg
IMG_0603-01.jpg



(過去の作業)TDM900 エンジン 腰上

トライブファクトリーです。

腰上ですね。
距離なりですが、5PSになってもやっぱり 排気側のバルブ周りがつらいですね。

シートカットは必要です。

(UPサボっていたため、過去の作業です)

IMG_0588-01.jpg
IMG_0587-01.jpg
IMG_0586-01.jpg

(過去の作業)Z750FX3 エンジン 旧ヘッド

エンジンが2機やってきました・・・・

さて、セオリーどおりには組めません。

計測しながら、手で確かめて選定しながら・・・・

過去の作業ですから、今は慣らしで走っているんですけどね。

この写真はヘッドを見ながら、悩んでいたのかな???

IMG_0619-01.jpg
IMG_0618-01.jpg

(過去の作業)SRV250 

時系列がめちゃくちゃなトライブファクトリーです(笑

SRV250、このバイク本当にいいバイクなんです。
市場価値という意味では、正当な評価を受けていないような気がします。

あ、ハマリからは脱出し、渋めの仕上げで納車されております。

操る楽しさ・一体感・右に左に楽しいバイクですよ。
オーナーさんのスタイルに合わせて作るのもいいですね。

IMG_0625-01.jpg
IMG_0607-01.jpg

(過去の作業)TDM900 フォークOH

なかなか更新できなかったブログ。遡ってUPします。

トライブファクトリーです。

TDM900、このバイクの足回りは、個人的には大好きです。
一度乗ったら、わかります。

オーナーさんのお話を聞いて、ハードには手を加えず、リファイン。

かなりのハイペースでも、楽しくフィードバックしてくれます。

原始的なシートパイプ式ですが、ベースの設計が素晴らしいんでしょうね。

MOTUL フォークオイル 全種類在庫しております!

IMG_0620-01.jpg
IMG_0621-01.jpg
IMG_0622-01.jpg
IMG_0623-01.jpg
IMG_0624-01.jpg

FC2Ad