写真日記 151130 スタイルに合うスロットルハウジングとは・・・

 もう、車両はできあがっているのですが、紹介を兼ねて書いています。

 うーん、何をセレクトするか散々迷いましたが、たぶん、この辺がドンぴしゃりではないでしょうか。ホンダ純正筐体です。ケーブルも信頼のホンダ純正。当然アウターチューブ優先で、内部ケーブルいじります。この場合、オープン、クローズ入れ替え、短縮、新設タイコです。開き側はもとより、閉じ側も節度感ばっちりに仕上げました。スリーブは、直径で2ミリだけアップ、フィーリングは大きく変えないで、操作性の向上を狙いました。それにしてもBITOさん、細かい!タイコにまで刻印ですよね~。
 
 私は、オートバイを操作するにあたって、譲れないな!と思うのは、スロットル・フロントブレーキの操作性・操作感です。これが一番。次にシフトペダルの操作性・操作感。次にクラッチ・リアブレーキですかね。
 当たり前のことなんですが、ケーブルや油圧の感触が右手にきっちりダイレクトに伝わるくらいじゃないと、皆さん、損しますよ。スロットルバルブの動きや、キャリパーピストンのロールバックまで伝わるようなバイクに乗ってほしいものです。

 写真にはないですが、私は大概スリーブと筐体の間に、リーフをはさみます。すこしでもスムーズに動き続けてほしいからです。リーフは在庫がなくなっていたので、入荷待ち。

 あ、話は脱線しますが、皆さん、定期的にグリップを変えましょう。また、自分のスタイル・ライディングに合うグリップにこだわりましょう(^^♪ 一番操作している、自分に近い部品なんですよ。はきなれた靴のようにしてほしいものです。

21-IMG_6243.jpg
25-IMG_6247.jpg
24-IMG_6246.jpg
23-IMG_6245.jpg
20-IMG_6242.jpg
28-IMG_6250.jpg
27-IMG_6249.jpg
26-IMG_6248.jpg
1-IMG_6322.jpg

-----------------------------------------

 ところで、昨日の鈴鹿サンデーロード ST600R(リバイバル)で、お亡くなりになったライダーさんがおります。
 多重クラッシュに巻き込まれたかと思います。
 ご冥福をお祈りいたします。


----------------------------------------- 
☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!
 
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!
スポンサーサイト

写真日記 151129 シリコンチューブのナイロンメッシュホース

 昨日は、バイク引き取りもかねまして、福島方面でお仕事でした。久しぶりに、沿岸地区に参りましたが、土曜日ですが、工事車両フル稼働。すこしづつ風景が変わって、常磐線も見違えておりました。
 
4-IMG_1734.jpg
3-IMG_1713.jpg
1-IMG_1710.jpg
2-IMG_1712.jpg
6-IMG_1736.jpg


話変わって、ナイロンメッシュホース試作してみました。シリコンチューブの製品ってあるのですかね?知っている人教えてください。肉厚が3ミリ以上あれば使えそうですね。いろいろな使用用途に向けて準備していこうと思います。

16-IMG_6238.jpg
15-IMG_6237.jpg

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!
 
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

写真日記 151128 FCR 定期メンテナンス

 お久しぶりのキャブレターは、実組み前に、単体でガソリンを送って各部経路の確認をしておくのが常套です。ガソリンを抜くと、痩せたり、固着したりする部品がでたりするからです。本当に理想を言うのであれば、定期的にガソリンを変えながら、満たして保管ですが、危険ですのでできませんし、なにより揮発しちゃいますからね。固着したバルブは温めながらもみこんで、水置換のオイルスプレーで復活。油面、同調、「目視」ですべて確認します。
 この場合、油面のみ調整です。
 また、FCRの場合、加速ポンプの状況を細かくチェックしておくことが必要です。構造上、ポンプから送られたガソリンは、中間の非分解部分の細かい通路を通って分配されますが、ここがつまると、かなり長丁場の整備になります。粗悪なフューエル経路や、不純物の多い粗悪なガスなど使うと、内部の汚れが疑われます。非分解部分を分解することもありますが、中の複雑なガスケットを手に入れることがなかなか難しいので、なるべく触らないようにしたいとこです。なので、たまにいらっしゃいますが、FCRのどぶ付けみたいな整備は厳禁ですよ。こまかなごみをボディの中に送っちゃいますからね。
 
 各ジェッティングも、実走セッティングに向けて確認。針はいい感じのような気がしますね。口径がそんなに大きくありませんが、どれくらいガス要求するか楽しみですね。


31-IMG_6253.jpg
32-IMG_6254.jpg
33-IMG_6255.jpg
34-IMG_6256.jpg
35-IMG_6257.jpg
30-IMG_6252.jpg
36-IMG_6258.jpg


☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

雑談です。この辺りの、今時の若者レーサー志望さんと取り巻く環境

 若い子たちに乗り込まれてるトライブファクトリーです。

 ちょっと、色々かさなることがあるので、思うことを書いておきます。FACEBOOKでは思いつくままに書いていたので、ブログでは、ちょっとだけ掘り下げて書いておきたいと思います。

 
FB--------------------------------------------------------------

 誤解のないよう、申し上げておきますが!(笑
 私、別に、ライダー募集してませんので!!
 特段、誰かを乗せたいなあ、とも思いません!!
 ブログトップページにあるとおり、いつでも、メカニックとエンジニアのほうを募集しております(^_^;)

 今も昔も、いくら上手で速くたって、どこからか、おいそれと、お声がかかるようなそんな世界ではありません。よく、勘違いしている人がいますね。なおさら、大して上手でもないのに、ちょっとお願いしたら、、、なんてうまい話はありません。

 ただし!

 自分で、きっちりと、道を開こうとする、行動力のある人間がいるとするのであれば、それに少なからず、応えられる限り、応えようとする人もかならずいる、ということだけは言えますね。あきらめてはだめですよ。自分の身の回りだけ見ていてもだめですよ。世の中広いですからね。

 上手になって、もっと速いレーサーになろうとするのであれば、その気持ちと同じ位、きっちりと行動できる人になってほしいものです。私は、そういうほうに価値をみますね。もちろん「実力」がある人は、環境を整えていくことが少しだけしやすいかもしれませんね。だけど、その「実力」ってなんでしょうかね。「速さ」ですかね?「ラップタイム?戦績?」ですかね?

 粘り強く、今の「実力」にしっかり向き合って、道が少しでも開けるようがんばってくださいね。世の中は広いですよ。絶対に地続きですからね。
 
 不特定のライダー志望さんにむけたお話になってしまいました(^_^;)
 
 というわけで、たまーに、いろんなレーサー志望さん!、店にきますが! 人を動かすことって、難しいですよ。きっちり、モータースポーツに向き合ってほしいだけですね~。私は、それ次第です。

---------------------------------------------------------FB


  
 と、なぜ、こんなふうなお話になってしまうかというと、こういうことなんですね。

 先日ある新卒社会人1年目のレーサー志望さんがきました。いろいろな目標やモチベーションを聞きました。

 そして、 昨日、夜飯を食べながら、ニュース23を見ていたんですね。話には聞いていましたが、奨学金制度を利用している学生もしくは、卒業生の困窮ぶりを特集していました。彼を思い出しました。前述の社会人1年目さんも、480万円の返還が始まるそうです。おそらく有利子の奨学金ですね。彼と話をしたときには、猶予制度について、詳しく見てみるべき旨、伝えました。

 ある、レーサー志望の高校3年生は、3年間、皆勤で元気良く学校に行っています。
 
 進路に対して、多少なりともアドバイスをいたしましたが(進学を含めて)、結果として非常に優良な企業に内定をいただきました。うれしいことです。ただ現状、学校に通いながら、アルバイトもしています(せざるをえないのです)。そのアルバイトの内情を、とつとつと話す様子は、報道に良くある、ブラックバイトであるな!と直感させるものです。皆さん、知ってますか?今時の高校生アルバイトって、「休みの希望を出す」とか「出勤しなくてはならない」と口にするんですよ。まだ、社会人ではないですよ。希望をださないと、強制的にシフトを組まれるのだそうです。もちろん、給与が扶養控除を超えそうになるところで、突然、企業側は、態度を変えるのでしょうけど。その内情を、自分の言葉で話している姿のときだけは、夢広がる高校生の姿ではなくなります。

 有利子の奨学金と、非常にビジネスライクな返還制度。高校生に対する、企業論理押し付けの雇用。

 どうなんですかね?何を教育しているのですかね?どんな人間になってほしいのですかね?この社会は、若者に何をもとめているのですかね?社会は、超厳しい弱肉強食だけ!(笑 の世界だって、教えたいの?

 たぶん、そんなことは抜けているんだと思います。現状に対する対処にばかり目が行くからこうなるのだと思います。

 私は、若い人間には、若いうちに、彼らの思いを発露した様々なトライが可能な環境を与えることが、必要だと思います。いろいろな経験の中から、たくましく、芯の通った人物になるのだと思います。 そして、そういったトライを、めちゃくちゃ気を使わないで、「してみたい!」くらい、本人たちが、口にできるようになってほしいだけですね。そういう人間が社会を担っていくのでは?そう、思いますけどね~。

 今の若い子、うんと我慢して、何かを押し殺しているんですよ。そういう若者が潜在的に多いと思いますよ。

 不健康ですね。

 若者たちが精一杯がんばれる世の中であってほしいものです。そういう環境をつくっていくことを大人たちに努めてほしいものです。そして若者たちにも、自分の中に何か価値を見出し、磨き、簡単にあきらめないことを学んでいってほしいだけです。みなさん、自分たちが若かったら、そう望むでしょ?!?!


 と、とあるワークショップ店主の、長文にわたる、書き下ろしの たわごとでした(^_^;)

 私も体力の限界がありますので、誰か、若い子の話を一緒に聞いてあげてください。。。継承しなければ意味ないんですよ(^^♪

レザースーツフェア 11月30日までですよ。クシタニ仙台さん

いつもお世話になっているクシタニさんのモニターフェアの開催期間が、11月30日までになっています!

来シーズンにむけて、準備をされている方は、土日にクシタニ仙台さん行ってみてはいかがでしょうか?

トライブファクトリーも、取扱店ですので、ユーザーサイドから、いろいろなアドバイスを交えて、レザースーツ販売しております。

お気軽にご相談いただければと思います!

クシタニ仙台 宮城県仙台市若林区大和町4-13-30
TEL 022-239-3663

kushitanisendai.jpg



写真日記 151127 クランクケース減圧バルブ(レデューサー)

スピードショップイトウ(マエカワエンジニアリング製)さんのレデューサーですね。非常に丁寧に作られた良い製品ですね。常用したことはありませんので、試走およびセッティングが非常に楽しみです。また、エンジンブレーキやバックトルクはもちろんのこと、ピックアップと燃調にどのくらい影響を与えるのか、メカニックとしては、興味があります。
 非常に極薄のメタルシートで、やさしくまめに清掃することが必要不可欠な製品ですね。その点、いろいろなレデューサーが発売されていますが、簡易にメンテナンスできるというのはいいですね。
 この車両の場合、まず通常のブリーザー通路にリードバルブが一つ。追加して、オイル注入口にリードバルブもう一つ。計2つのレデューサーが装着されています。無し・1個・2個、それぞれでどう違いがでるか、特に、1個と2個でどう違いがでるか、興味がありますね。
 
 レーサー車両などでも、メーカー純正部品の流用から、T-REV(寺本自動車商会さん)、など複数検討・テストしてみましたが、このレデューサーも、汎用製品ですので、テスト後、使用用途が見えるようでしたら、ぜひ整備ラインナップにいれておきたいですね。

01-IMG_6176.jpg
05-IMG_6180.jpg
02-IMG_6177.jpg
03-IMG_6178.jpg
18-IMG_6240.jpg
17-IMG_6239.jpg

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

写真日記 151126 サイレンサーシェル、、、AFプラグ

 なるべくですが、オイルクーラーに頼らず、なるべくきっちり狙いの空燃費で走らせたいバイクです。実走行セッティングに向けて準備です。ちょうど狙いのセンサー位置あたりが凹んでいたので、まずは板金。オーナーさん自作ステー、結構ギリギリ(何ミリも噛んでいません)でしたので、改良しておきました。
 
IMG_6140.jpg
IMG_6233-001.jpg
IMG_6235-001.jpg
IMG_6234-001.jpg
IMG_6232-001.jpg
IMG_6236.jpg


☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

写真日記 151125 サイレンサーウール巻きなおし

 お買い物帰りのレーサーの親御さんと話していたら、盛り上がって、こんな時間になってしまいました(^_^;)
  
 これは、いつもどおり、焼けて抜けやすいウールですね。セラミックウールです。
 
 現行サイレンサーで、メーカーリペアに出したけど、断られた方などが、いらっしゃることがあります。スリーブや内部パンチングパイプの変形などが激しいからですね。そういったサイレンサーも、補修・交換前提で受付いたしますので、お気軽にお問い合わせください。リベットの指定も承ります。
 
 レーサーさんは、消耗品ですので、割り引いて対応しております。
 
IMG_6194.jpg
IMG_6195.jpg
IMG_6197.jpg
IMG_6121.jpg
  
 
 あ、歪んだエキマニも直しています。2番3番が何やら引っ込んでしまっていたので。
 
IMG_6054.jpg
IMG_6056.jpg 

 
☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!
 

写真日記 151124 リプレイスステップについて思うこと

 足回り、細かい補器類やステップ周りを触っておりました。
 
 半割クランプで締めるタイプのフロント周りは、本当に気を使います。旧車はなおさらです。ステム・フォークインナー・アウターチューブ・LRベアリングDEPTH、ホイルセンター計測などなど当たり前のことをきっちり、自分の目で確かめないと、きれいにちゃんと組めません。新品だろうが、中古だろうがです。ちゃんと組めてない車両のほうが多いですが。ましてやこの部品は、本当に正しいものなのか・・・?(^_^;)など、きりがありません。現行車両はなかなか、足回りくみたてるのに、ストレートエッジとかハイトゲージとか持ち出しませんよね。でも、きっちりくむと雲泥の差ですから、たいへんうれしくも思います。この点、現行レーサーも同じですよね。ですから、基本的に好きな作業でもあります(^^♪ 足回りに関しては、今度、ご紹介します。
 
 脱線しましたね。ステップ周りの話でした。
 
IMG_6229.jpg
IMG_6133.jpg


 先日お客さんと、ステップまわりのこといろいろ話になりました。思い出したので書いておきます。
 
 最近は、細かい皿ネジや、M4以下のボルトなどが多用されますね。定期的に点検してくださいね。工具を当ててみればいいだけです。ギュウギュウ締めてはだめですよ。リプレイス品の小ネジは、大概ステンレスのボルトが多用されてますので、折ったり伸ばしたりしないようにしてくださいね(面倒になりますので)。ネジロックも多少で大丈夫です(つけるなら沢山つけないように、つけなくてもいいですよ)。ベアリング定期的に注油しましょうね。シムが入っているものは、シム割れ、シム潰れに注意すると良いです。そうですね、それから、私は、ステップバーを締めるM8やM10 のボルトは、4から7マーク位のスチールのものを使用することが多いですよ。もちろん10.9TやSUSでもいいですが、ダメージ分散やトラブル対応、出先の修復など想定するとそうなりますね。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

写真日記 151123 油圧ブレーキスイッチ・バックステップ小改良 Z MK2

1-IMG_6275.jpg

 エンジンマウントと、マスターシリンダが共締めのタイプですね。いわゆるブルサンタイプ。内側に追い込みたいのと、フレーム側にきっちり面で、プレス部を凹ませず締結したいので、位置見直し。油圧ブレーキスイッチ新設ですが、DRCさんの一番スリムなタイプ。油圧スイッチは、バンジョーボルト、アダプタ、クラッシュワッシャの組み合わせが重要です。よく、スイッチに圧力がかかりにくい構成になっていることがありますが、良く観察してつけましょうね。テーパースプリングも新設。現状使用してないフレーム側受けに凹みカラー新設して、Oリングでもリターン強化できるようにしました。ホースもフィッティング依存のホースでしたので、アダプタのみ変更不可、よって新造になります。材質は、この場合、すべてSUSです。

1-IMG_6276.jpg
45-IMG_6273.jpg
2-IMG_6221.jpg
3-IMG_6222.jpg
5-IMG_6224.jpg
6-IMG_6225.jpg
29-IMG_6251.jpg

 
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

気温も下がってまいりました。本日は冷たい雨ですね。

 たまには、雑談です。

1-IMG_1546.jpg

 もうかれこれ、3週間くらい、風邪?が抜けないですね。何日か前まで、作業してると、鼻から知らず知らずのうちに「つー」っとリークしていました。奥さんの大量に作った豚汁(いやほんとに芋煮会できます)を、たくさん食べて、クラリス飲んで、がんばっておりました。体温計とは縁がなく、ふざけて自分の皮膚に赤外線式の非接触温度計で表面体温測るも、熱はないみたいです。体内温度は不明ですが。まだ早い感じもしますが、ストーブも引っ張り出しました。
 
 さて、本町のイチョウも、今日の冷たい雨を受けて、明日にはさらに黄色味を増すでしょう。みなさん、ご自愛ください。
 
 って、青信号と赤信号を両方撮りました。
 ホールショット取れそうですね。
 
 寒くなってまいりましたが、作業日誌にはない、タイヤ交換やオイル交換作業いただき感謝申し上げます。
 シーズンオフなんか、ありませんよ~。ちょっと暖かい休日に、ひとっ走りする。気持ちいいですよ~。
 
 さて、仕事します。

1-IMG_6218.jpg
2-IMG_1548.jpg
2-IMG_6219.jpg


☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

写真日記 151122-2 フォークだらけ FPKとか

 うーん、OHLINS FPKです。何本かありますが、個体差に苦しむ。。。。腕の見せ所ですね。面白いんですけどね。ご興味ある人お問い合わせください。それにしても、R車高高いなあ~。
 
☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

 

3-IMG_1416.jpg
1-IMG_1413.jpg
1-IMG_1414.jpg
4-IMG_1417.jpg

写真日記 151122 バルタイとかエンジン積んだり Z MK2

 カムメタル保持・アウターシムのバルブタイミング調整、ちょっと頭の切り替えが必要です。現行水冷レーサーばかりさわってますからね。なぜ、頭の切り替えが必要かは、皆さんの想像にお任せします(^^♪

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

 
12-IMG_6164.jpg
10-IMG_6162.jpg
06-IMG_6158.jpg
05-IMG_6154.jpg
1-IMG_6076.jpg
07-IMG_6159.jpg
04-IMG_6153.jpg
2-IMG_6142.jpg
03-IMG_6152.jpg
08-IMG_6160.jpg
09-IMG_6161.jpg
1-IMG_6141.jpg
15-IMG_6167.jpg
17-IMG_6169.jpg
19-IMG_6171.jpg
21-IMG_6173.jpg
22-IMG_6174.jpg
13-IMG_6165.jpg
14-IMG_6166.jpg
11-IMG_6163.jpg


 トップアイドラー、あらためていわゆる丸ヘッドと角ヘッドの違いを計測・比較。いろいろ工夫すると、純正カムでも、いろいろ*****できることを確認だけしました。めちゃくちゃ細かい話をすれば、インテークをもう少しだけ、進めたかったのですが、ほぼ狙いの範囲です。インテークカムは良好。エキゾーストカムは、熱害若干うけてるけど大丈夫!です。ヘッドカバーボルトは、フランジソケットボルトがいいと思います。それからヘッドカバー浮かないように、ガスケットいためないように、打ち込み。あ、テンショナーも切りましたね。

 後は積んで、細かい補器類を見直して、各部リセット、作成しなおしです。
 
 と、積んだ後で、エレメント交換はいつものとおり手間かかってもしょうがないけど、オイル交換がつらすぎる・・・・ので、左サイドにM14でドレン新造しました(^_^;)。直上にオイルポンプありますから、いつも以上にきっちり計測して作成します。鋳物ですから、非常に溶接に気を使いますよ。
 
 と言葉にすると簡単ですが、細やかに触っていますよ~。
 
☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

写真日記 151121 ツインショック適切に。レーサー志望者さんとか。

 最近、身の回りに、中学生から大学生、20~25歳以下の社会人のレース志向の強い人たちと話す機会が多くなりました。バイク離れとか、レースに興味ある子など・・・・などという時代ではなくなっている兆しくらいあるかもしれません。他でもそうなのかは知りません。ただ、ウチには、たくさんいろいろなことを考えている若手ライダー・レーサー志望がきますね。昨日もそうでした。大抵夕方以降に来ます。結局、遅くまで話をすることになります。
 
 1-P1050143.jpg

 
 
 当人のやりたい気持ちは、大事にしてほしいし、目指すべきものがあるなら、それにどう取り組むか、当人によく自分に向き合って考えてほしいといつも思います。バイクによるモータースポーツは、スポーツのジャンルの中でも、個人的には、一二を争う難しいやりがいのあるスポーツだと思います。特にロードレースの、敷居の高さは、みな良くわかっているはずです。気軽にはじめられるものではありません。独力でやっている人がどれだけいるのでしょうか。趣味の延長にスポーツ・競技としてのモータースポーツを見るのであれば、遅かれ早かれ後悔することになるでしょう。あえて言えば、モータースポーツは、野球ともサッカーとも違って、総合的なその人の力が問われます。誰もが、独力で長く目的に向かうことは困難です。だから、総合的な力が問われます。
 
 私も一レーサーです。皆さんの思考は、痛いほどわかります。
 
 競技志向のレーサー志望者に対しては、援助を惜しむつもりはありません。ただ、必要以上の期待をすることもありません。また、その人の目標に、客観的な評価をつけて甲乙をつけることもしません。他者と比較するものではありません。自分と向き合うことを強く求められるスポーツだからです。自分の目指す目標や想定に、その人の中に絶対的に価値があれば、それでいいんです。だけども、それを持続することは、とても難しいものです。何かをなす創業者のように、お金やも時間、環境を整える力、いろいろなものが問われます。そして、足りないものは、どうやって補っていくのか。どう道が開けるかは、皆さんのモチベーションと取り組み方しだいです。
 
 それによって、普通であれば、中々得がたいものを得ることもできるでしょう。失敗や成功を繰り返しながら。きっと色々な意味で少し強くなっていると思います。言葉で言うと簡単ですが、そんな簡単なことでも、周りを見渡せば、難しい、得がたいものなんですよ。
 
 そこに価値を見出すのであれば、ワクワクドキドキしながら、レースに臨んでほしいと切に願います。
 
 そして、臨むにあたっては、自分が目標に向かってどう取り組めるか、はるか先のことまで考える必要は無し、1年間でいい、自分に向き合い、自分を育ててほしいと願います。自分が選択した行為の結果を、自分が気持ちよく、結果如何を問わず、飲み込めるよう取り組んでください。
 
 その行為はとても難しいことで、他者の評価などどうでもいい、少なくとも、私にとっては、絶対的に価値があることですよ。
 
------------------------------------------------------------------------ 
 
 
 
 
 さて、180度、話は変わって、ツインショックのお話です。
 
 それもZの。若手のレーサー志望者の話と空冷Zの話を一緒にするのもどうかと思われるかもしれませんが、私にとっては、お互いにクロスして、身近になっていてほしい人たちなので。同じバイクにまつわる話でも、いろんなことがあるんだなということで。もちろんバイクに乗らない人にも、いろんなバイク話があるんだなということも知ってほしいと思いますので。
 


 サスペンションのロワーマウントがワイドになっていますので、専用カラーを作り直します。 素材は、SUS304。タンクなしのOHLINSですね。格好いいですね。シンプルなスタイルにうってつけです。

 写真にはありませんが、新設スタビつきの鉄アームで受けのサイズが広いタイプですので、きっちりサスをまっすぐつけるために、既存カラーを取りはずして、ステンレスで新造です。

 上側も薄いですが、新造SUSカラーです。重ねたワッシャーというのもちょっと・・・ですからね。ボルトは、取り寄せ中です。これは仮ボルトをつけています。

 当たり前のことですが、まっすぐサスをつけましょう。当たり前のことって、できていない車両が多いですよね。レートはともかく車高がどの辺りがいいかたのしみですね。


☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!


01-IMG_6125.jpg
02-IMG_6126.jpg
03-IMG_6127.jpg
04-IMG_6128.jpg
05-IMG_6129.jpg
06-IMG_6130.jpg
07-IMG_6134.jpg
10-IMG_6137.jpg
11-IMG_6138.jpg
12-IMG_6139.jpg


写真日記 151120 ワンオフハーネス カワサキ

 昨日は、ダンロップ販社の東日本支社長、地区担当さん、わざわざご来訪でした。ありがとうございます。大変良い話がたくさん聞けました。機会ができましたら、いろいろライダー・ユーザーさんに伝えられたら・・・と思います。

 15-IMG_6228.jpg



 さて、ワンオフハーネスですね。これは、最終テスト前のものです。
 
 いろいろなメーカーさんから、スイッチボックスを含めハーネスなどのリプレイス品が多数出ていますが、スマートにしっかりつけられるかというと中々難しいです。不特定多数のお客さんに供給しなくてはなりませんし、関連する補器類を指定できるわけではないですからね。そういう意味では、スイッチボックスや補器類が固まっているのであれば、ちょっと贅沢ですが、ハーネスをワンオフしてみるのもいいと思います。
 
 各プラスの供給分配を見直したり、信頼ある抵抗入りのリレーをセレクトしたり、信号線と供給線を分けたり、拡張性を持たせたり、できることは多岐にわたります。それに伴い、各種補器類の設置を適正に考えて、作成していきます。その際、AVSやAVSSなどの線径を考え直してみたり、コネクタ形状を見直したり、有意なことがたくさんあるんですね。
 
 普段、日常的にレーサーを触っています。
 レーサーは大概、走行後メンテナンスのために、日常的に外装やタンクをはずしたりしておきます。今風のレーサーであれば、ハーネスは大変複雑なもので、かつデータロガーや各種オプション品など複数ついていますね。この時、アクセスが容易で、分かりやすくかつトラブルに対応できるようにしておかなければなりません。ですから、スマートにすることを心がけます。
 
 ストリートのバイクは、傾向として、どんどん補器類を増やしていって、分岐が激しくなり、複雑でわかりにくいものになっている傾向が多いです。取り付けた人たちも思い起こすと「?」になっていることも多いと思います。
 
 普段、トラブルが起きない限り、注目されない電装ですが、目を向けてもらえるとうれしいですね。
 
 バイクをストリップにすると、ハーネス周りをみると、どんな人がどんな風に触っているのか見えてきますよ。
 

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



02-IMG_6181.jpg
03-IMG_6182.jpg
01-IMG_6175.jpg
04-IMG_6183.jpg
05-IMG_6184.jpg
07-IMG_6186.jpg
08-IMG_6187.jpg
09-IMG_6188.jpg
12-IMG_6211.jpg


 ところで、このNGKの抵抗入りキャップ、抜群の安定感ですね。最近はダイレクトイグニッション主流ですが、こういう安定感あるきれいな製品、あらためていいなあと思うのでした。
 11-IMG_6199.jpg
 

写真日記 151119 スイングアーム補強 ピボットにアクスル Z MK2

 オリジナルを大事にした製作中のMK2に取り付ける準備中のスイングアーム。クロモリ補強ですね。各部寸法確認。ピボットが「すっ」と入るのはいつでも気持ちがいいものです。

 現代風のアルミスイングアームをご希望の方、シンプルな角パイプ風のアルミスイングアームが好みの方。写真のようにちょっとOLD感あるレーシング補強好みの方など、様々ですが、コンセプトに合わせてセレクトしていくことが大事ですよね。要はバランスですからね。骨格の構成がチグハグでは、まずいですよね。

 ただし、関節にあたるアクスルシャフトやピボットシャフト・ステムシャフトは、一定の車重・馬力であるなら、上質なものを選択すべきと思います。いくらフレームを補強しようが、スイングアームを補強しようが、軸がしっかりしていなければ、力を適切に伝えることができませんからね。大衆車なのか、フラッグシップなのか、メーカーの開発意図にもよりますが、いわゆる旧車にあっては、特にピボットシャフトに気を使ってみると面白いと思いますよ。格段に違うはずです。

 FRアクスルにおいては、いわずもがな、誰でも?わかるはずですよ。サスペンションのスプリングの違いを感じる方なら(^_^;)。こちらは、適切なタイヤ、適切なサスペンションでパッケージングされてなければ意味はないですよ。アクスルの重量云々に話題がいくことが多いですが、アクスルで一番肝心なことは、一定の締結で、一定の期待する「しなり」がでることです。もちろん重量は大事ですが、あくまでバネ下重量はタイヤを含めたグロスの問題ですからね。現代のレーサーなんかでは、硬さやしなりの話(もちろんトルク設定は重要ですよ)よりも、あえてアクスルを重くするなんて話のほうが多いですよ。要は操安の話なんですね。

 現代の車両において、ピボットやネックパイプが「こんなもんだろ」的な車両は、フラッグシップやレーサーにおいてまず存在しません(もちろん、コスト意識しすぎた車両は除きます)。シャフト径から、切削面粗、処理方法、受けの肉厚、製造方法など、ものすごく重要視していると思います。旧車乗りの方たちはは、現代の車両に乗って拍子抜けする方がたまにいらっしゃいますが、まさしくそういったシャーシ作りが、あまりに素直に走る!と感じさせるくらいの元になっているんです。

 あまり目立ちはしませんが、とても重要なパーツです。現状のスタイルをさらに上質なものへまとめていくのにとても重要な部品ですね。こういう部品に、皆さんが興味をもっていただくとうれしいです(^_^;)


 写真は、
 ピボットシャフト クロモリ(SCM440) レイデント済み
 Rアクスル クロモリ 無電解ニッケルメッキ済み
 です。

 このバイクは、ステムオフセットとフォーク長を見直して、Rサスマウントは純正位置。フレームは補強無し。なるべく普段使いで気持ちよく、気兼ねなく走れるようにしたいと考えている車両です。どんな乗り味にするか、ディメンション考え、イメージしながら、締めるとします。
 
 
 
☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!


IMG_6200.jpg
IMG_6201.jpg
IMG_6202.jpg
IMG_6203.jpg
IMG_6204.jpg
IMG_6205.jpg
IMG_6206.jpg
IMG_6207.jpg
IMG_6208.jpg
IMG_6209.jpg

写真日記 151118 ステム ストッパー加工

本日は定休日です。

ステム ストッパー加工ですね。
いきなりできていてすみません。途中の写真がありませんでした。
鉄は比較的手早く終わります。

フレームには手をつけたくないですから。タンクをフレームに載せて、仮ハンドルをつけてしっかり溶接ピースのサイズ確認。
塗装して終わりです。

ステム単品でお持込の場合は、詳細なピースの図面が必要です。理想は、フレームとステムとできれば、タンクの持込があることですね。アルミフレームのバイクなどは、ストッパーをステムに溶接することもありますが、取り外せるピースを作って、フレームorステムにマウントすることをお勧めしています。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!


IMG_6122.jpg
IMG_6123.jpg
IMG_6124.jpg

最近、FMでずーっと流れていて、とてもお気に入り。  Anly 『太陽に笑え』

写真日記 151117 ゼファー エアサクション キャンセル

 本日は、日中は福島でした。トップページに予定表を記載しておきました。なるべく外出時は書くようにいたします。

 IMG_1543.jpg


 本日も、写真ばかりの作業紹介です。

 エアインダクションのキャンセルです。カワサキは、エアサクションバルブと呼びましたっけ。前期はついていないですよ。
 
 売っているプレートでふたしてもいいんですが、ビレットで目立つというのもちょっと・・・という方に。それに蓋だけというのもちょっと個人的には、?です。きっちり穴をふさぎましょう。できればですけど。もちろん、バルブガイドの裏から埋めたくはありますけどね。レーサーでしたら。

 これは、プラス公差の栓を作って、打ち込みです。蓋は、純正を利用します。カラーを作って、はめ込み、裏から表に波が出ないよう溶接して、塗装。目立たなくていいと思いますよ。目立ってはいけない部品ですね、個人的には。それからエアクリーナーの導入口もふさいでおきます。

 キャブ抜いていましたので、遅まきながら、同調もとっておきました。


☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。各種ご相談承ります。

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

IMG_1538.jpg
IMG_6112.jpg
IMG_6113.jpg
IMG_6116.jpg
IMG_6117.jpg
IMG_6118.jpg
IMG_6119.jpg



写真日記 151116 チョークケーブル移設 ゼファー

 マスターやスイッチボックスの物理的な制限で、チョークケーブルを移設したりします。

 何かの部品をそのまま流用して、どこか適当にぶら下げていたりもしますけど、やはり、スマートにしたいので。

 ハンドル周りが、ごちゃごちゃしているのは、あまり格好いいとは感じないですから。やはりキャブの近くがスマートかと。冷間始動時しか触らないんですから。

 クラッチホースと油温計のセンサー線なども目立たないように、上回しに変更です。結局、カバーは写真以上に削っています。
ホースや配線の通常の通し方は、純正のエキマニだったらいいんですが、社外品は薄肉ですし、メーカーによっては配線類に非常に近くなって熱を受けています。

 外見はきれいだったんですが、、クラッチレリーズをはずしてみると、あちこち錆がでていましたね。一定の油脂が切れていたからです。外見はきれいでも、新車時から一度もあけていないような車種にありがちな光景です。新車は、あちこち最低限の油脂で1年も経つとカラカラに乾いちゃいますからね。

 こんな感じです。


☆ご用命おまちしております。
※記事日付が前後します。ご容赦ください。

※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等
 予約にて承ります。
 予算に応じて、ご相談承ります。

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

IMG_6106.jpg
IMG_6107.jpg
IMG_6104.jpg
IMG_6105.jpg
IMG_6110.jpg
IMG_6084.jpg

写真日記 151115 あれこれ廃盤のマスター てこの原理 ステム FX

本日も部品の写真ばかりですが、店主が何をきにしているのか、何をつたえないのか、
眺めていただければ幸いです。

たまに聞かれるんですが、
レース車両ばかりさわっていませんよ。
レース車両も、ちょっとOLDな空冷も、ツーリングに向かう水冷ツアラーでも、なんでもやってます。

多忙を極めると、ちょっと苦しくなりますが、大事に大事にしているお客さんのバイクであれば!触っています。


リアマスター、腐ってました!インナーキットとゴム部品はかろうじて廃盤になっていない。
けれども、頭がすりへっちゃって、クリアランスがありすぎなので、加工します。
後は、年代もののマックレーンのバックステップを工夫して、工夫して、適切なストロークと力加減を探します。
てこの原理、ですね。力点、作用点の距離大事ですからね~。踏み代、踏み加減、効き具合。

ちょっと違和感のあった、前回りも点検。ステム、大丈夫ですね。
フォーク、簡易ですが、目くじらを立てるほどではないですね。
やはり、前後の整列かもしれないですね。あのスイングアームがやはり・・・ですよ。


春にライトケースのなか、何とかしましょう!
引きなおしてスマートにしましょう!

☆ご用命おまちしております。
※記事日付が前後します。ご容赦ください。

※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等
 予約にて承ります。
 予算に応じて、ご相談承ります。

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

IMG_5989.jpg
IMG_5990.jpg
IMG_5991.jpg
IMG_5992.jpg
IMG_6064.jpg
IMG_6065.jpg
IMG_6072.jpg
IMG_6068.jpg
IMG_6069.jpg
IMG_6070.jpg
IMG_6071.jpg
IMG_6066.jpg
IMG_6073.jpg

写真日記 151114 EVOハイスロ? 最近好んで使います。

 いわゆるハイスロですね。

 ハイスロという言葉が、一般的に使われていますが、ちょっと誤解をあたえていますよね。なんといいますか、別体スロットルハウジングセット、とでもいいましょうか。


 このスロットルのキットは、長さを任意に切って使う前提のケーブルがついています。ハウジングの設計なども、とてもシンプルかつ理にかなっていると思いますね。一般的には、スロットルの径を変更できることに目がいくと思いますが、やはり筐体ですね。
非常に整備しやすいレーサーとおなじような設計です。


 お客さんの要望にもよりますが、キャブの種類によっては、ハウジングにクローズ側のストッパーを新設したりもします。
圧倒的にキャブに負担をかけませんし(無理やり閉める)、調整がやりやすくなりますから。(※でも、後先のことまで考えないとだめですよ。どの位の径のスリーブを使うかとか)


 若干手間はかかりますが、きっちり作りたい場合は、おすすめの商品です。 


 新品のケーブルにもきっちり注油して、スリーブは個体差がありますので、少し内面をならして、ついでながら、ふだんは行き届かないキャブのカバーなども磨きます。



にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。


IMG_6146.jpg
IMG_6085.jpg
IMG_6086.jpg
IMG_6087.jpg
IMG_6096.jpg
IMG_6098.jpg
IMG_6099.jpg
IMG_6095.jpg
IMG_6094.jpg

たまには、独り言でも 「3ない運動」?

機械の写真ばかりで頭が痛くなる人もいると思いますので、Facebookで見つけた記事からちょっと紹介でもしようと思います。

月刊オートバイさんのFACEBOOKページで紹介していた記事です。
雑誌オートバイさんのFB記事

12241570_1111770702181347_8836141903021823602_n.jpg


二輪車新聞!

業界紙ですね。
私はいまさらか!と思いますが、
見出しの 「ついに『3ない運動』から方向転換」 という文言に、皆さん何を感じますか?

今、2015年ですよ。かつてと世相も変わりました。
バイクを触る人間としては、喜ばしいことですが、なんとも本当に。。。思わずため息がでます。

この国の教育というのは、「そうならないように規制する」、そして「維持する」というのが根強いな~と思います。
何を教えているのか?、育てているのか?
好ましくない状態にならないよう、規制をして、型を維持する。。。

私の同級生には、現場で働く教員が複数いますが、こんな話がでるほど時間に余裕はないですね。
彼らは日々の仕事に忙殺されていると思います。
でも、こういう免許云々の話題が、現場の教員さんたちで議論されるとしたら、安直に「規制」などという結論には至らないと思います。
教育委員会や県、警察といったお役所組織のよくよくありがちな体質の現れなのだと思いますよ。

ただ、そうぼやいても、かつてのバイクに対するイメージが、ここまで規制が継続するほど、相当にひどかったと推測するのも至極当然ですね。
そういう意味では、少しでもこれからの状況が想定より悪くなるようであれば、元の状態に戻る可能性もあるわけですね。
そうならないよう、望みますね。

教育機関だけが、学生に教えているわけではありません。
それぞれのコミュニティの大人たちが、「3ない運動」なんて状態に戻らないよう、努力する必要があるのだとも思いますよ。

ちなみに、

このあたりの高校などでは、大抵(一定の私学?を除き)、オートバイによる競技を「モータースポーツ」として認識してもらえていません。
努力が足らないのでしょう。
他のスポーツでは、「公欠」の許可をもらえる可能性が高くても、特段オートバイとなると、可能性は非常に低くなります。
学校に対してアピールをするなど、一定の努力をしている学生も見受けられますが、なかなか「変化」していけないのが現状です。
いくら「競技」だとか、「スポーツ」だとか言っても、それを受け付けないくらい、オートバイに対するイメージや認識が、やはりネガティブなものとして固定化しているのだと思いますね。

この点、モータースポーツが大好きな大人たちが、現状を変えていけるよう、努力していく必要があると思います。
わずかながら、うまくいっている地域もありますしね。



私が言うのも、生意気ながら、たまには独り言みたいに言ってみました~(^^ゞ

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!


写真日記 151113 Z MK2 現状のバルブやガイドです。補器類

本日も無機質ですみません!画像掲示板みたいでごめんなさい。
こういうブログがあっても別にいいでしょうから。。。
雰囲気が伝われば、いいのです。

ガイド!!はい(^^♪
バルブ!写真は古いものです。STD新品バルブに変更済み。
リフター!焼けですね。EX側、すごい。オイル大事ですね~。一生懸命磨きました!
メタルGKTに、対策ステーターコイル。
クラッチは、純正で、写真にないですが、スプリングはADVANTAGE。
ウオタニさんとか、クラッチレリーズを分解したり、細かな補器類に入ります。

今は、ヘッドが載って、バルタイ確認してます。
やはり、いつも使うシムが足りないので、もう少ししたら蓋をします。
その模様も次回あげます。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!


IMG_6027.jpg
IMG_6028.jpg
IMG_6030.jpg
IMG_6031.jpg
IMG_6032.jpg
IMG_6033.jpg
IMG_6034.jpg
IMG_6051.jpg
IMG_6050.jpg
IMG_6052.jpg
IMG_6049.jpg
IMG_6048.jpg
IMG_6047.jpg
IMG_6046.jpg
IMG_6043.jpg
IMG_6042.jpg
IMG_6039.jpg
IMG_6041.jpg
IMG_6036.jpg
IMG_6035.jpg


写真日記 151112 Z ヘッド シートリングや面研磨など

いつも無機質な写真ですみません(^^ゞ

2番のシートリングからプラグホールにいたるクラック修理です。

インテークシートリング入れ替え、シートカット、すりあわせ。
エキゾーストは、シートカット、すりあわせ。

面は、歪み取りで研磨。

ローラーは、社外部品で。
分厚い分、きっちり稼動するように、ヘッド若干削ってます。

ガイドの点検模様はまた、今度アップしますね。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!


IMG_6023.jpg
IMG_6024.jpg
IMG_6025.jpg
IMG_6026.jpg
IMG_6019.jpg

写真日記 151111 インナーチューブとボトムピース

本日はお休みでありますが、
ちょっといろいろ考えることがあったので、
フォークのブラケットをはずしていました。
レースの話ですけどね。

ちなみに、ストリートで過酷な使用をしている倒立フォークなどは、
このねじ込み、もしくは勘合部から、にじんでいる車両などがありますね。
なかなか気づきませんけれども。
ひどい車両は、緩んでいるために、手でブラケットが動いたりします。
スライドメタルが磨耗しても、振動やガタは当然出ますが(旧車のように)、
アンダーブラケットとインナーチューブの接続部も過走行車両は点検します。
フロントフォークのOHといっても、洗浄してオイルを交換するだけではないですよ。
その点、気遣いできるショップさんとお付き合いくださいませ。

写真の1本ちぎれかかっている、インナーチューブは、非常に激しい曲がり方をしていたものです。
ブラケット奥に入り込む一番くびれている部分で、のびていたんですね。
急激な入力では、どこに力がかかるのか?一定の荷重ではどの辺に力が分散してかかるのか、考えると面白いですね。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_6131.jpg
IMG_6132.jpg

写真日記 151110 KERKER メガホン! リフレッシュですね。

排気系が続きますね。

KERKERですね~。好きですね。
なんでかわかりませんが、昔から好きです。

写真の中間パイプの加工にも時代を感じますね。
私がしたわけじゃないですよ。写真にはないですが、
この辺、依頼で取り外しておきました。

もうかなり、ひどい錆で表面が荒れているほどでしたね。

表面をきれいにする必要、性能上特段ないですが、
これからも長く活躍してもらわなければなりませんので、
全部ひどい錆を落として、

オキツモの半つやで再塗装。
うちでは、いつも使っている実績ある塗料ですよ。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_6093.jpg
IMG_6092.jpg
IMG_6090.jpg
IMG_6081.jpg
IMG_6080.jpg
IMG_6079.jpg




写真日記 151109 チャンバー修正後

もうすでに終わっていましたが、こんな感じで修正してますよ。
少しだけ、伸びない程度に火入れざるをえませんでしたね。
切るのは避けました。なんか水の抜け方が微妙だったので。

圧力で開いちゃった場所は溶接で修理。

あ、写真はないですが、
サイドスタンドの逃げは、プレスして再度作っておきましたよ。

どこのメーカーなんでしょうね。忠男さん?

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_6060.jpg
IMG_6058.jpg
IMG_6059.jpg

T.R.P. ライダーさんのご紹介 相澤駿 2016’

筑波ではテイストオブツクバですね。いいな~みたいな、でたいな!
趣は違いますが、たまには競技っぽい話でも。

高校3年生の相澤駿くんです。
トライブファクトリーが協賛・サポートする、レーシングチーム T.R.P.所属ライダーさんです。
今年度は、いわゆるST250車両にて、耐久レースや地方選手権にシーズン中盤より出場しました。
ポケバイから乗り始めましたが、ブランクもありますので、遅れをとっている分、がんばっています。

自分で決めたことをしっかりと常に受け止め、力強く、たくましく成長してほしいですね。

たまーに、お店に顔を出していることがありますので、見つけたら、ぜひお声掛けください。

たまーに、話題にあげますね。

よろしくお願い申し上げます。

IMG_6005.jpg
12204785_743757062435126_897998238_n.jpg
12188766_743757069101792_2106437763_n.jpg
12207924_743748829102616_1123617194_n.jpg
12207624_743748769102622_798282867_n.jpg
12212497_743757082435124_2006422912_n.jpg


にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!


高橋優 「明日はきっといい日になる」 そうね、良い日になるさ~(^^♪




写真日記 151107 KZ1000 新規スリーブとか

新規製作スリーブですね。新規ピストンです。
シリンダーは生き返りましたね。
クリアランスは、ピストン素材によりますが、それほど大きくとりません。
指定の最小値あたりで組んでます。
ボアゲージで確認して、最終的にはシックネスゲージで確認します。

それから、シリンダは、上面・下面ともに、ゆがみ取りで面研してます。
上面はかなりゆがんでいましたね。下面は、それに対し半分くらい削っています。

スタッドは、強化スタッドで、ガスケットはメタルで組んでいい感じの高さでいきます。
圧縮もバルタイもなるべく純正っぽくしたいと思いますよ。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_6022.jpg
IMG_6021.jpg
IMG_6020.jpg
IMG_6017.jpg
IMG_6016.jpg
IMG_6015.jpg
IMG_6014.jpg
IMG_6013.jpg
IMG_6012.jpg


高橋優 旅人 格好いいって。

写真日記 151106 Z750FX クラッチ 調整 点検 Wifa

うーん、すごいエンジン調子いいんですが、多少上のほうで滑り始めますし、
なにより、クラッチの切れ感というか、節度感がいまいちなので、
分解点検。
うーん、レリーズとか、ワイヤーとかいろいろ怪しそうですね。
クラッチハブはすごいいい感じです!

そんなにレートはあげないですが、バネ、上質なものに交換しておきます。
試乗しましたら、ご連絡申し上げます。

ところで、このWifaというブランドのスクレーパー?ナイフ?めちゃくちゃいいですね。
バリ取りで有名なノガさんが取り扱うだけのことはある!


☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_5993.jpg
IMG_5995.jpg
IMG_5997.jpg
IMG_5996.jpg
IMG_5994.jpg


高橋優 明日への星 格好いいわ!

写真日記 151105 フロントスタンド加工 各種加工

サーキットや日常のメンテナンスで、
フロントキャリパーの適切な置き場所確保するのって、
結構手間ですよね。

うちのお客様や、クラブレーサーさんなどにこういう加工好評です。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_5999.jpg
IMG_6000.jpg

写真日記 151104 チャンバー修理 RZ?

チャンバー修理ですね。

凹みというより、叩いた痕という感じですね。
衝撃でへこんだものは、なおしやすいんですが、、、
押したり、意図的に叩かれたものは結構苦しいですが、
がんばってみます。

切ったほうが早いかな。。。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_6001.jpg
IMG_6002.jpg
IMG_6003.jpg
IMG_6004.jpg

写真日記 151103 ブレーキフィッティング

いやー、ある程度在庫はしておくものの、
いつもなくなるものは大体決まっていて、
買い足し買い足しでやっていくんですが、
あらかた、こんなフィッティングでいいかなーと想定していたものも、
実際、仮組してみるとやっぱりこっちのほうがいいかな~と
何種類も試すことになるんですね。

あちこち美しい取り回し、望んだスタイルになるようカラー類なんかも
現物あわせで作成します。

☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_5978.jpg
IMG_5980.jpg
IMG_5979.jpg
IMG_5981.jpg

ところで以前の1ポットのカワサキキャリパーですが、時間をかけて様子をみると
やっぱりにじんできました。あまり記憶にないですが、写真のように動く(回る)ようにできている
ホースあるんですね。かなり時間が経過したホースはいろいろ観察したほうがいいですね。

IMG_5982.jpg
IMG_5986.jpg
IMG_5987.jpg
IMG_5988.jpg

写真日記 151102 スイングアーム R7 !!

お、なかなか見ることのないレアなスイングアームですね。
YZF-R7

お預かりいたします!


☆ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!

にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!



IMG_5976.jpg

11/1は、遠地出張

11/1は、遠地出張のため終日留守にしております。
よろしくお願いいたします。

トライブファクトリー関

FC2Ad