フライホイール KZ

ここのボルトは鬼門のひとつですね。
これは、キーはありません。

フライホイルのテーパー面、クランクともにきっちり脱脂しても、緩みやすい車両ありますね。
滑った跡があるクランクなんて最悪です。このクランクは大丈夫。
ステーターと当たるなんて、恐ろしいです。

かといって、このボルトをそんなに締めては駄目ですから。
ボルトそのものも見直します。
いろいろ工夫して締めます。
末永く、クランクが使えるようにしないといけませんからね。

スターターのワンウェイと共締め関係にありますから、駄目になってきたことを想定して、ポリスのフライホイルなどを用意し始めるのも良いかもしれませんね。

01-IMG_9487.jpg


スポンサーサイト

FC2Ad