«GSX-R750k4 (s) その17 ・・・ボディペイント途中経過・・・ ←|→GSX-R750 K4 その19 ・・・スロットル開度・インナー・・・»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

«GSX-R750k4 (s) その17 ・・・ボディペイント途中経過・・・ ←|→GSX-R750 K4 その19 ・・・スロットル開度・インナー・・・»

GSX-R750k4 (s) その18 ・・・ちょっと一息無駄話と「山吹色」・・・

こんばんは。トライブファクトリー staff チコ です。


雑談:子猫ご興味ある方いませんか? 2人とも男の子です。とってもやさしい性格ですよ。大事にしてくれる方へ。


P1020507-01.jpg


P1020508-01.jpg

閑話休題

えーと、本日ご来店の際から、ちょっと色濃くして、これが「オーナーさん」の言う「山吹色」かなー?っと。ご来店の際は、クリヤかかってるとこ見れませんでしたもんね。
この状態が、いわゆる「最終ウェット」の上がりです。ここからご要望に応じて、多少肌調整します。
ストリートも対応する前提ですと、私はいつもここから最後に全体に平滑に磨きます。
もちろん、現状でも非常につややかですけど、いやらしい感じ(笑で テロっとさせるようにします。

いわゆるレーサーのレーシングFRPカウルにソリッドでさっと塗る時は、
一発でウェットに仕上げて、基本そのまま使えるレベルにいつもはしています。
それが一番安いですからね。

塗りのお仕事は、基本夜にやってます。頭、ミストで白くなるので(笑



“トライブファクトリーはお客様のニーズにお答えするモーターサイクルワークショップです。”
関連記事
スポンサーサイト

«GSX-R750k4 (s) その17 ・・・ボディペイント途中経過・・・←|→GSX-R750 K4 その19 ・・・スロットル開度・インナー・・・»

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tribefactory.blog93.fc2.com/tb.php/105-6a095df8

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。