«STM クラッチ点検 ←|→14年エンジン 慣らし後組み直し»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

«STM クラッチ点検 ←|→14年エンジン 慣らし後組み直し»

メカニカルシール

2キロ位のレース用キャップとか、
万全なホース、バンド、パイピング。
だけど、お水にあまりこだらない、、、
そして、水温を下げるのが、チョット苦手なライダーさんの車両は、日々ウォーターポンプのシャフトやメカニカルシールに負担をかけがち。

構造上、大変な吹きかたはしません。
エンジン止めた後、チョット雫がという程度。
でも放置したらダメですよ。
ビューと一瞬でるようなのは論外。
性能のよい、内圧の冷却装置も意味ないですし。

さて、仕事します。

関連記事
スポンサーサイト

«STM クラッチ点検←|→14年エンジン 慣らし後組み直し»

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tribefactory.blog93.fc2.com/tb.php/613-70d113c9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。