«ヤマハ 2016’レースベース車両 予約に関しまして ←|→写真日記 151206 仙台は初物づくし Z試走 SP50バネとか»

写真日記 151205 冬だって、コース走行準備

 文字が多くて、大変だ~!?というクレーム?がつきましたので(^^ゞ、今日は軽く?書きます。
 
 東北は、山間ではきっちり積雪があるようですね。冬は、こもっていることも多いですし、どこかに走りにいくぞ!というのもじっくり考えてしまいがちであります。とくに、排気量のある車両では、なおさらですね。私のストリートバイクは、グリップヒーター完備であるのにもったいない。店主が冬篭りしてどうするのか!と。。。(^^ゞ
 
1-IMG_6429.jpg
 
 というわけで、たいへん心強いライダーさん、走行準備のため、サーキットユースの車両のメンテナンス。冬篭りの準備じゃないですよ。タイヤ交換して、オイル交換して、水交換して、各所宿題メモ書きして終わりです。
 
 東北(特に平野部!バイク出せなくなる地域のライダーさんはごめんなさい)の皆様!普通に走れるサーキットはたくさんあります。12月でも1月でも、タイヤにオイルに交換している人は、いますよ~。体動かして、出かけましょうね~。
 
 本日のお客様が、マレーシアとバレンシア2戦分のmotoGP決勝を、じっくりながめているのに合わせて、じっくりと作業です。ちょうど3時間あります。必要な作業を省略せず同時並行で、ものすごく作業進捗を急げば、20-30分ですかね、そりゃーすごいスピードです。ただ、一つ一つシャフトを点検して洗い、シールリップの古いグリスを除去し、決めてあるグリスを封入し、アクスルナットとねじ山を点検し、廃油量をはかり、水を2回以上まわして、ライダーの操作箇所を重点的に点検し、タイヤを脱いだホイルの汚れやガムを取り、、、、、って くどいですね。こんなことやってるとちょうど3時間。ロレンソがポディウムで手を振って喜んでいるとこでした。
 
 早くやっても、じっくりやっても金額は同じです。どちらがいいかはお客様しだいですので。明細には、両お客様とも、「入替」とかしか記載されません(^^♪。ご要望に沿って作業いたします。
 
 ところで、以前、タイヤ交換前に、チェーンを洗浄して、潤滑していたら、お客さんに不思議な顔をされました。そうなの?私は、チェーンルブで潤滑するなら、古タイヤがついている状態でしますよ。潤滑した後、ホイル外して、ハブ・シール・カラー・ホイルを洗浄給脂、入替、組み込み。ですけどね~。
 
 と、結局長くなりましたが、今日もつまらない話ですみません(^^ゞ
 
 タイヤ交換で思い出しました。白ガス買ってこないと・
 
2-IMG_6430.jpg
3-IMG_6431.jpg



☆丁寧な作業を心がけています。ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!
 
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!
関連記事
スポンサーサイト

«ヤマハ 2016’レースベース車両 予約に関しまして←|→写真日記 151206 仙台は初物づくし Z試走 SP50バネとか»

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tribefactory.blog93.fc2.com/tb.php/729-74adfa29

FC2Ad