«写真日記 151220 ゼファー1100 定期点検4 と SUGOマルチショートコース ←|→JP250 ワンメイクタイヤ SPORTMAX α-13SP»

写真日記 151221 ゼファー1100 定期点検5 LEDってどうなんでしょう。


 CVKのメインジェット待ちでした。FCRがおなじみの人にとっては、FCRのMAJ(メインエアジェット)と同じですね。さすがにCVKのメインジェットはそんなに取り揃えなく、久しぶりにたくさんの種類発注しました。とはいっても、CVKのニードルとダイヤフラムピストンとスプリングに悩まされることになると思うんですが。負圧キャブでは、フィルターはもとより、エアクリーナーボックスを撤去すると吸気圧が保てなくて、ジェッティングが大きく外れます。意外とレーシングキャブレターより難しいもんですよ。
 
9-IMG_6697.jpg
1-IMG_6701.jpg
 
 DNAさんのエアフィルターですね。ゼファーではおなじみかもしれません。ギリシャ製ですね。このフィルターは、フレームに干渉しないので、大変重宝するのですが、アダプタを介して、FCRなどに取り付けるのではなく、CVKに直接つける場合、かなりコツがいると思います。おそらく、普通にチャッチャッと取り付けると、「外れます」。走っていてなくなったりしないように気をつけてくださいね。簡単なようで難しいですよ。私は、一工夫して取り付けていますので、大丈夫です!いわゆるホースバンドを利用するわけですが、業界規格で、このくらいの径になると、バンド幅は、9、12.7、14.2ミリなどです。それに対して、CVK側は、バンド幅ギリギリの出代しかありませんから、フィルターが逃げるんですね。フィルター側で逆テーパーにするなど一工夫して作ってもらえると助かるのですが。
 ホースバンドの話をしはじめると長くなりますので、今度是非したいと思います。ホースバンド、とても重要で奥が深いので。

1-IMG_6679.jpg
2-IMG_6680.jpg
2-IMG_6690.jpg
3-IMG_6691.jpg
6-IMG_6694.jpg
5-IMG_6708.jpg
7-IMG_6710.jpg
 
 フロートバルブ交換。油面気持ち高め調整。同調調整。アイドル800rpm以下可能です(薦めませんが)。クラッチマスターのピストン周りはこんな感じです。
 
 LEDのテールランプですね。たしか、初期不良で一度返品交換いたしました。と、思ったら、交換したはずのテールランプがまた不良状態になっていました。うーん、設計不良ですね。LEDは回路的に難しいことはないんですが、問題はマウントや基盤の抑え方で導通不良などになってしまうパターンが多いんじゃないでしょうか。この製品は、メーカーさんが、後から、シーラントでマウントを防振していますが、やはり導通とマウントを兼ねるピンソケットの接点に、問題が出ていました。写真にはありませんが、マウントとは、別にバイパス線を設けています。また、LED直列配置の抵抗値の考え方に若干疑問が残りますが、そこまでは判断しかねました。対策を施しておきましたので、大丈夫かと思います。
 
 
2-IMG_6705.jpg
1-IMG_6711.jpg
3-IMG_6706.jpg

 個人的には、ひまし油の行灯とか、普通の白熱電球とか、直火のストーブなど、アナログでシンプルなものが大好きなんです。LED製品って、基盤やら抵抗やらダイオードやらで、個人的にはあんまりスマートな製品すくないよなあ、と思っています。もう少し洗練されたLEDの実装が普通になるといいですね。


 
☆丁寧な作業を心がけています。ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!
 
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

トップページへ
 
 
ストックのジェッティング 及び ダイヤフラムピストンです。ゼファー1100。

[広告] VPS
関連記事
スポンサーサイト

«写真日記 151220 ゼファー1100 定期点検4 と SUGOマルチショートコース←|→JP250 ワンメイクタイヤ SPORTMAX α-13SP»

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tribefactory.blog93.fc2.com/tb.php/749-c4a13fa8

FC2Ad