«写真日記 160116 シリンダヘッド メンテ台 ←|→写真日記 160118 大雪ですね。こんな日は。。。»

写真日記 160117 シリンダヘッド ヘリサートなど


 おつかれのシリンダヘッドです。カムシャフトキャップのM6ボルトのねじ穴が少しづつ傷んでいき、長年のメンテナンスに耐えなくなってくるのが常ですね。構造上、カムシャフトをおさめていくときに、キャップでカムを押さえ込んでいくわけですので、少しづつボルトとヘッドの雌ねじに負担をかけてしまいますので。トルクチェックをして、きっちりトルクがかからない雌ねじは、すべてヘリサート加工。結局全部でした(20箇所)。カムシャフトクリアランスや、バルブクリアランスに直接影響する部分ですから、きっちりと安定した締め付けトルクは必須ですね。このヘッドは、ガイドもやらないと駄目なはずなので、計らないと!


2-IMG_7080.jpg
3-IMG_7081.jpg
4-IMG_7082.jpg
5-IMG_7083.jpg


 CVキャブのセッティング、なかなか難しいですが、セッティングがでてくるとずいぶんジェッティングかわりますね。吸入空気を多くすると、求めるガスは半端なく増えますよ。


1-IMG_7079.jpg


 とじては咲いてを繰り返しながら、あたらしいつぼみがたくさんできてきました。まだ咲きそう。
 
6-IMG_7084.jpg


☆丁寧な作業を心がけています。ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!
 
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

トップページへ

 
 
関連記事
スポンサーサイト

«写真日記 160116 シリンダヘッド メンテ台←|→写真日記 160118 大雪ですね。こんな日は。。。»

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tribefactory.blog93.fc2.com/tb.php/775-8fcb7bc5

FC2Ad