«写真日記 160121 キャッチタンク ヤマハ R6 など ←|→写真日記 160123 Z1000水冷エンジン 分解 SSTなど»

写真日記 160122 Z1000水冷エンジン キャッチタンク続き など


 キャッチタンク2人分+おそらくプラスα必至の1人分。現物あわせで急ぎでつくったのでちょっと荒削り、レーサー用途ですから、美粧は省略・スピード最優先。
 
 
2-IMG_7111.jpg
1-IMG_7110.jpg
7-IMG_7116.jpg


 件のZ1000エンジン。15万キロ?以上、実動で走ってきたエンジンです。比較的優しく扱われてきたはずですけど、どうでしょう?オーナーさんは、ある意味珍しく面白い要望をいくつかあげましたが、頭の片隅においておくということで合意(^^♪。なんだか違うフォークが入ってきたりして、シャーシメニューが若干?変更・追加・点検箇所増加になることは確定でしょうし、調子に乗ってやってると、予定金額を超えること必至・・・などと考えながら、エンジン新組するのにクランクとできれば、コンロッドは継承し、アイデンティティは保って上げたい・・・などと考えて、いや待てよ、燃料ポンプに、なにより重要なのは、スロットルボディ!、ああ、ちょっと、何から何までかえるわけにもいかない!などと頭を抱えていたら、時間終了。すいません、思いつくまま、書いているので、句読点なくて。基本、全権委任されていますので、ちょっと慎重に決断しながら、旧部品の継承を考えたいと思います。明日からあけてみます。。。


3-IMG_7112.jpg
4-IMG_7113.jpg
5-IMG_7114.jpg
6-IMG_7115.jpg
8-IMG_7117.jpg


 なぜだか、今年は、農作物を数多くいただきます。感謝!このりんごは、いつも予約で売り切れ!すごいおいしいらしい。おいしくいただきます。


9-IMG_7118.jpg


☆丁寧な作業を心がけています。ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!
 
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!

トップページへ

 
 
ウチの駅前にも、こんなに、響かせる人いたりするといいなあなんて。歌って本当にすごいですね。引き込まれます。

関連記事
スポンサーサイト

«写真日記 160121 キャッチタンク ヤマハ R6 など←|→写真日記 160123 Z1000水冷エンジン 分解 SSTなど»

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tribefactory.blog93.fc2.com/tb.php/780-b9ecc394

FC2Ad