«写真日記 160305 R25 エンジン 続き ケースやミッション ←|→SUGO ナショナルJP250 2016/04/03 ご報告»

写真日記 160306 R6 エンジン HとO君分


 腰下2つ引っ張り出します。それぞれ、同じようなクリアランスで仕上げていますが、それぞれスキッシュエリア(燃焼室のピストントップの出代部分ですね)が異なりますので、測定して、それぞれヘッドガスケット選定。ヘッドもそれぞれのキャラクターです。それぞれにバルタイを調整します。練習?耐久?レース?、求める用途はたくさんあって全部かなえることは、コスト的に難しいのですが、ちゃんとメンテナンスして乗れば、十分走れますよ。そう、シフトミスは勘弁!とシフターの調整だけはちゃんとしましょうね。そう、後、エンジン思っている以上に回りますので、そんなに回さないように。。。


01-IMG_7552.jpg

02-IMG_7553.jpg

03-IMG_7554.jpg




 ↓これは、O君


08-IMG_7559.jpg




 ↓こちらは、H君
 
 レーサーさんが、手伝ってくれたので、多少は作業がはかどりました?(^^ゞ


11-IMG_7562.jpg

09-IMG_7560.jpg

10-IMG_7561.jpg







☆丁寧な作業を心がけています。ご用命おまちしております。

※作業紹介および記録につき、記事日付が前後します。ご容赦ください。
※各種 仕上・組み付け・OH・溶接・加工・ブラスト等「予約」にて承ります。 予算に応じて、ご相談承ります。お問い合わせは、メールフォームからどうぞ!
 
にほんブログ村 バイクブログへ
モーターサイクル文化が発展してほしい!


人気ブログランキングへ

トップページへ

 
  
関連記事
スポンサーサイト

«写真日記 160305 R25 エンジン 続き ケースやミッション←|→SUGO ナショナルJP250 2016/04/03 ご報告»

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tribefactory.blog93.fc2.com/tb.php/818-94bd545c

FC2Ad